横濱たより   


不定期発行 009-3 1999.1.31発行
918-8112福井市下馬1-1624横濱商館
TEL 090-3765-1097 FAX 090-3765-2286

「パドマガ」に紹介される
設計SOHO-事例2-P.136
少数精鋭の企業のために
 


「パドマガ」とは?
(株)建築知識発行の隔月刊建築情報誌
 サブタイトルは、
CAD&PC活用マガジン
 パソコンを使う若手建築家の定期購読が多い。一般の書店に加え、パソコンショップでも販売されている。
 99年4月よりCAD&CG Magazineとして月刊化。

オープンは98年11月29日でしたが、その翌月には、東京から2名の取材記者が来てあちこちの写真を撮り、録音テープを回して帰られました


横濱商館が全国に誇る3つの特徴
分煙活動宣言現場(基礎工事から無煙)
--------001号
SOHO住宅(全室+駐車場もネット)
-----------006号
設計・打ち合わせにインターネットをフル利用---009号


デジタルツール(マック・デジカメ・モバイルギア、携帯FAX他)を駆使し、フットワークの軽い営業活動を展開
 全国的にもユニークなオフィスであり、横濱商館のイーサネット環境・インターネット常時接続環境の「SOHO住宅」であることが着目されました。
 取材を受けた当時よりも館内のイーサネットコンセントの数もマッキントッシュの数も増え、制作プロダクションとしてより充実してきました。

Web上で時間をかけずに確実な交渉

 設計・施工の福登建設との打ち合わせは、ほとんどインターネットを利用。電子メールに加え、電子会議室も利用。
 本文記事中には触れられていませんが、建設にあたっては、建設会社とマイク・ヨコハマの他にも、パートナーの
月田千栄子も電子会議室に参加。別のライフスタイルを持つ3者が一カ所に集まってアナログ会議をするのは非常に困難。
 時間と空間を越えた電子会議室が無かったら到底出来なかったコラボレーション作業でした。個人の時間と能力を活かせるのがSOHOの利点です。


HTML版はハイパーリンクが豊富です。是非、アクセス下さい。
横濱たよりwww.mike.co.jp/hama/ メールinfo@mike.co.jp
(c)MIKE YOKOHAMA OFFICE All Rights Reserved.